手作り結婚指輪を手掛けている工房を探すコツ | 憧れ海外ブランドも手作り?結婚指輪Navi

HOME » 憧れの海外手作り指輪 » 手作り結婚指輪を手掛けている工房を探すコツ

手作り結婚指輪を手掛けている工房を探すコツ

手作り結婚指輪工房は関東にたくさん

関東で結婚指輪が手作りできる所を探している人は必見です。結婚指輪には色んなブランドがあります。1つのブランドだけでなく別ブランドにもあたり、範囲を広めて探すのが吉。しかし範囲が広がりすぎてしまうと、余計に迷ってしまうのも事実です。
そこで手作り結婚指輪を探す際のポイントについて、ご紹介します。

見た目に惑わされない

まず気をつけたいのは、見た目だけに惑わされないようにすることです。手作り結婚指輪ブランドのホームページを見てみると、どこもオシャレです。しかしホームページをオシャレに仕上げているからとは言え、必ずしも素敵な結婚指輪ができるとは限りません。
ホームページを見る際には、どういう指輪をどのぐらいの値段で作っているのかをチェックしましょう。良心的な工房ならば、手作り結婚指輪の値段についてしっかり書かれているはずです。また口コミも、参考になります。100%信じるのはオススメできませんが、火のないところに何とかとはよく言ったもの。案外と選ぶ際の手がかりになるものです。

作り方に注意

次に作り方です。製法に正解はありません。「鍛造がおすすめ」と書かれているサイトも見ますが、鍛造でなければならない決まりはないのです。ただ指輪の作り方を正直に告げているかどうかは、大きなポイントとなるでしょう。
鍛造は、金属を叩いて鍛え上げて指輪を作る方法です。とても頑丈に仕上がりますが、絶対に傷がつかない保証はありません。なので「鍛造は傷がつかない」と銘打っている工房は、避けた方が無難と言えるでしょう。

デザインも見ておこう

デザインも、工房を選ぶ上で大きな参考になります。夫婦自ら手作りするものになるので、ブランドで売っているような緻密なデザインの結婚指輪は正直難しいです。しかし「自由自在なデザインに対応している」と謳っている所は、残念ながらよく見かけます。
手がかりになるのが、工房ホームページにある過去作品集です。過去作品から、工房が対応できるデザインが見て取れるでしょう。過去作品集の中から素敵なデザインがあれば、その工房で決まりです。