愛情が深まるピアジェの結婚指輪 | 憧れ海外ブランドも手作り?結婚指輪Navi

HOME » 憧れの海外手作り指輪 » 愛情が深まるピアジェの結婚指輪

愛情が深まるピアジェの結婚指輪

ピアジェを愛用しているセレブは数多く、世界的な人気を誇っています。
ピアジェは時計のブランドですが、手作りの結婚指輪も取り扱っています。
そこでピアジェが取り扱っている手作りの結婚指輪について、取り上げます。

ピアジェはスイスの時計ブランドで、1874年に設立されました。
設立当初は、創業者の家族が経営している農場の一角に工房を構えていました。
創業者はものづくりにおいて、誰よりも熱い情熱を持っていました。
創業者の情熱は時計作りに反映し、最高品質のものを生み出したのです。
最高品質の時計はたちまち話題になり、ピアジェの名前は世間に知られることになりました。
ピアジェは革新的な腕時計を次々と開発しましたが、中でも有名なものは極薄の時計でしょう。
今では当たり前の技術になっていますが、開発当時は「絶対にありえないもの」でした。
絶対にありえない腕時計を形にしたピアジェは、時計作りの技術をジュエリーの分野にも活かされています。

ピアジェが送り出す手作りの結婚指輪は、どれも独創的です。
独創性の中に柔らかさがあり、夫婦の仲を優しく包みこんでくれます。
実は創業者本人は大変愛情深い人で知られており、妻に手作りの時計を贈ったことがありました。
妻は、夫からプレゼントされた時計を生涯大事に身に着けていたと言います。
そして今は時計から、手作りの結婚指輪へと形が変わりました。
でも指輪に込められている愛情は、創業者が妻に時計をプレゼントした時と変わっていません。
愛する人を思って手作りされた逸品は、一生の宝物になります。
例え神様でも、2人の間にできた絆を破ることはできないのです。

もちろんピアジェが提供している手作りの結婚指輪のクオリティは、素晴らしいものばかりです。
細かい部分まで精巧に作られており、見ているだけでもうっとりします。
手作りの結婚指輪を彩るダイヤモンドにも、ピアジェはこだわっています。
ダイヤモンドの煌きは、2人の愛情を祝福してくれるでしょう。