憧れの海外手作り指輪 Archives | 憧れ海外ブランドも手作り?結婚指輪Navi

HOME » 憧れの海外手作り指輪

憧れの海外手作り指輪

結婚指輪の選び方

ブランドを探すだけでも大変

2人の愛が形になった結婚指輪。どこのブランドから買えば良いのか、ものすごく悩むものです。日本では国内外合わせて、数多のブランドが軒を連ねています。いずれのブランドもクオリティが高く、芸術品と呼んでも良いほど。
結婚指輪のクオリティにばらつきがあるのなら、まだ選びやすいもの。でも人気のブランドに限っては、クオリティにばらつきはありません。では、何を基準にして選べば良いのか考えてみましょう。
≫ 『結婚指輪の選び方』

物価上昇の波は結婚指輪にも…

次々と値上げを発表したジュエリーブランド

有名なブランドが、次々と値上がりに着手しています。結婚指輪の相場は20万円〜30万円と言われていますが、近い将来もっとかかるかもしれません。
結婚が決まれば、色々と出費は重なります。そんな中での結婚指輪の値上げとなると、厳しいものがあるのも事実。ではなぜ、指輪の値上がりは起きてしまったのでしょうか。掘り下げてみました。

≫ 『物価上昇の波は結婚指輪にも…』

世界に羽ばたけ!日本の結婚指輪ブランド

世界で熱い注目を浴びるジャパン

世界で熱い注目を浴びている日本のブランドは、眼鏡です。車や家電製品が注目されていたのは、過去の話。今は日本の眼鏡を手にするため、わざわざ来日する外国人もいるほどです。納期が早く高品質、しかも安い値段で眼鏡が出来ると世界中で話題になっています。
ただ不思議と、日本の結婚指輪ブランドが注目されたという話は聞きません。結婚指輪に関しても、世界の高級ブランドと同レベルのクオリティです。ではなぜ日本の結婚指輪ブランドの知名度が低いのか、探ってみました。
≫ 『世界に羽ばたけ!日本の結婚指輪ブランド』

ブランドが手作りにこだわる理由は?

ブランドの多くは手作りの結婚指輪

世界的に有名なセレブ達が愛用している海外高級ブランド。ブランドの中には、結婚指輪を取り扱っているところも少なくありません。ブランドが取り扱っている結婚指輪の多くは、プロの職人の手によって生み出されたものです。
効率を考えたら、機械で大量生産した方が吉。値段も安くなるので、ブランド側にも大きな利益になるでしょう。ではなぜ、ブランドは手作りにこだわっているのでしょうか。探ってみました。
≫ 『ブランドが手作りにこだわる理由は?』

斬新でエレガントなカルティエの結婚指輪

有名過ぎるブランドのカルティエ

「ブランドには弱い」という人でも、カルティエの名前は耳にしたことはあるはずです。カルティエはフランスのブランドで、特に腕時計は美しさと正確に時を刻む精密さは、世界屈指の高レベルと言えるでしょう。
もちろん忘れてはならないのが、ジュエリーでしょう。3つのリングが重なったデザインは、カルティエの代名詞と言ってもいいほどの存在。さらに攻めに攻めたデザインは、世界からも注目されています。ではカルティエには、どういった結婚指輪があるのでしょうか。
≫ 『斬新でエレガントなカルティエの結婚指輪』

女性憧れのブランド!ハリー・ウィンストン

ハリー・ウィンストン!

女性なら誰しもが憧れる「ハリー・ウィンストン」。芸能人の結婚報道で幾度か耳にする名前です。ダイヤモンドを扱えば右に出る者なしの、超有名ブランドです。
ダイヤモンドを扱っているブランドは、ハリー・ウィンストン以外にもたくさんあります。では他のブランドと、ハリー・ウィンストンの違いはどこにあるのでしょうか。ブランドの威信をかけた熱き思いには、頭が下がる思いです。
≫ 『女性憧れのブランド!ハリー・ウィンストン』

カルティエの歴史!常連客が凄い

師匠から譲り受けた工房から生まれたブランド

多くの一流ブランドは、創業者が0から立ち上げたものです。しかしフランスのブランドであるカルティエの場合、師匠からの譲り受けでした。カルティエの創業者の職業は、宝石細工師です。彼には師匠がおり、師匠から工房を譲り受けたのが始まりです。
店を構えたのは、工房を譲り受けて5年後のこと。顧客としてリストに上がっていたのは、皇后様でした。超セレブが惚れ込んだカルティエは、今も世界的に有名なブランドになっています。
≫ 『カルティエの歴史!常連客が凄い』

憧れの海外ブランドの結婚指輪だけども…

値段の安い海外ブランドを探して

一生に一度の結婚指輪。だからこそ、憧れの海外ブランドのものをと考えるのは自然の流れです。海外ブランドの結婚指輪は、世界トップクラスの職人が手掛けた最高級品。左手薬指に、燦然と輝くでしょう。
しかし問題は値段です。指輪の種類にもよりますが、中には数千万円以上の指輪もございます。石油王なら小銭程度の感覚でしょうが、一般庶民にとっては高嶺の花。では値段が安い、海外ブランドの結婚指輪は存在しているのでしょうか。
≫ 『憧れの海外ブランドの結婚指輪だけども…』

海外ブランドの結婚指輪の値段が高い理由は?

憧れているけど手が届かない海外ブランド

海外ブランドは、誰しもが憧れる存在です。普段はあまりの値段の高さに、遠くから眺めるだけ状態になっていることでしょう。だからこそ、結婚指輪だけでも憧れの海外ブランドと考えるのは自然のことです。
憧れを抱くのは、悪いことではありません。しかし憧れを現実のものにするには、ある程度の覚悟も必要になります。海外ブランドでも安いものもありますが、希望通りのデザインの結婚指輪を選ぶとなると、出ていくお金の量は多くなるでしょう。
≫ 『海外ブランドの結婚指輪の値段が高い理由は?』